7-12歳のフィランソロピーレッスン

昨年の3-6歳クラスに引き続き、7-12歳のフィランソロピーのクラスにご招待いただきました♪

まずはアフリカのウガンダという国と、ウガンダの子どもたちを助けるために設立されたNPOについて学んだよ〜☆

20170424090043788.jpg

20170424085935192.jpg

先生のとある一日の食事内容と、その食事にかかった代金=37ドル25セント。
だけどウガンダの人々は、一日あたり一人(もしくは家族全員)たったの1ドル相当で過ごさなくてはいけない人が大半だそう。

201704240859355fa.jpg

そこで先生から「一日の食事を1ドル内に抑えつつ、できるだけタンパク質や野菜&フルーツを加えた健康的な食材を組み合わせてみて〜」とのお題が出されました。

20170424085935496.jpg

こちらの食べ物の価格表を参考にしながら、計算していきます。
ちなみに、1アメリカドルは3,612ウガンダシリングと同等なんだそう。

20170424085935941.jpg

20170424085935480.jpg

真剣に計算を始める子どもたち。

20170424090043216.jpg

ちびらもパートナーの女の子と一緒に頑張っていました♪

20170424090043f08.jpg

30分が経ち、それぞれが出した結果を発表。
1ドルでは毎食安いコーンフラワーで作るチャパティやキャッサバというお芋のようなものしか食べられず、また食べるだけで精一杯で、それ以外の生活用品を買うためのお金などは全く捻出できないということを学びました。

20170424090043923.jpg

最後はウガンダの子どもたちにお手紙を書いたよ♡
先生が実際にウガンダまで届けに行き、ウガンダの子たちからのお返事を郵送してくれるそうです。
楽しみだね〜(*´Д`)

201704240859356d2.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ 今回のレッスンも興味深かったです☆ 何をできなくとも、まずは知ること自体が大切なことなのだと実感しました。
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Tiare

Author:Tiare
マンハッタンの片隅で二人の娘たちを育てる金融系ワーキングママ。

私自身がこれまで住んできた国々(日本・カナダ・スイス・フランス領ポリネシア(タヒチ ボラボラ島)・オーストラリア・英国スコットランド)とここニューヨークで経験した様々な文化や習慣を娘たちに伝えながら、日本語・英語・フランス語のトライリンガル教育を実践しています♡

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Trip Advisor Japanおすすめブロガー認定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR