ニューヨークの山奥の禅寺「大菩薩禅堂金剛寺」へ

子どもたちの春休みが始まりました♪

週末には、家族でニューヨークのキャッツキルマウンテン山中にある禅寺「大菩薩禅堂金剛寺」へ一泊二日で修行体験の旅に出かけてきました。

私自身は無宗教ですが、以前から哲学としての禅に興味があったのと、友人が今年のお正月に子連れで訪れてとても良かったと言っていたので、今回訪ねてみることに☆

IMG_6018.jpg

こちらは臨済宗妙心寺派のお寺です。
ちなみに、かの有名な一休さんは臨済宗大徳寺派のお坊さん。

また江戸時代の名僧良寛さんは、アップル社の故スティーブ・ジョブズ氏が傾倒したことでも知られる曹洞宗のお坊さんです。
ジョブズ氏は若い頃、曹洞宗の大本山である福井県の永平寺への出家を本気で考えたこともあったのだそう。

臨済宗と曹洞宗はどちらも達磨(だるま)大師を初祖とする同じ禅宗ですが、日本での開祖が違うことと、曹洞宗が「坐禅する姿がそのまま悟りである」と坐禅をひたすらに行うのに対し、臨済宗は坐禅の他にも公案(こうあん)、いわゆる禅問答を行って悟りを開こうとするという違いがあるようです。

IMG_6016_2016042721023806d.jpg

かなりの山奥なのですでに携帯の電波も通じず、門から2マイルほど車を走らせながら「本当にこの道で合ってるのかな…?」と少々不安になってきたところで、やっとこちらの建物が見えてきます。
石垣を見て熊本城を思い出し、ほろりとする私…(涙)

IMG_5752.jpg

「念ずれば花ひらく」の言葉が石に刻まれています。

IMG_5976.jpg

正面玄関

IMG_5754.jpg

IMG_5757.jpg

大きな扉を開けて、中に入ります。

IMG_5782.jpg

子どもたちが鈴を鳴らすと、とても柔和なお顔をしたアメリカ人のお坊さんが出て来られました。

IMG_5714.jpg

「裏に回ってもらえたら雲水(うんすい=修行僧)が出迎えます」と言われたので、お勝手口へ。
しばらくすると、キアヌ・リーブスにそっくりなアメリカ人の雲水さんがにこやかに迎えてくださいました。

IMG_5749.jpg

キアヌ氏がまず連れて行ってくださったのは、今夜泊まるお部屋。
バス・トイレ付きです。

IMG_5719.jpg

荷物を置き、坐禅の際に着るローブを選びました。
その後副住職さんにご挨拶をしたあと、キアヌ氏にお寺の中を案内していただきました。

本堂

IMG_5806_2016042721550830f.jpg

禅堂

IMG_5870.jpg

食堂

IMG_5852_20160427220738c9b.jpg

食堂に生けてあったお花がキレイでした♡

IMG_5851.jpg

禅堂から食堂に通じる渡り廊下

IMG_5830.jpg

こちらは食堂から見た風景

IMG_5743.jpg

食堂から玄関への廊下

IMG_5741.jpg

ミーティングルーム

IMG_5874.jpg

図書館
日本語の本がたっくさんあったよ☆

IMG_5811.jpg

写真は撮りませんでしたが、この他にも「独参(どくさん)部屋」と呼ばれる禅問答を行うお部屋もありました。

中庭

IMG_5967.jpg

禅堂の玄関

IMG_5833.jpg

枯山水の庭

IMG_5765.jpg

鐘撞き堂

IMG_5995.jpg

鐘撞き堂から見た母屋

IMG_5997.jpg

目の前には湖が広がっています♪

IMG_5747.jpg

日本人の初代住職さんに師事していたゼロックスの創業者ご夫妻からの寄付金によって、1400エーカーの広大な土地にこのお寺が建立されたんだそうです。
その住職さんは女性問題のスキャンダルによって数年前に辞職し、現在はその方のお弟子さん(法嗣と言うんだそう)だったアメリカ人女性の住職さんが跡を継いでいらっしゃいます。

ちなみにマンハッタンのアッパーイーストサイドにも、初代住職さんによって建立された「ニューヨーク禅堂正法寺」という禅寺があります。

私たちが今回訪れたキャッツキルの「大菩薩禅堂金剛寺」へは、作家の五木寛之さんも以前いらしたことがあるんだそう。
この本にそのときの様子を書かれているということなので、いつか読んでみたいなと思います♪

31960079.jpg

大菩薩禅堂金剛寺

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ 次回は修行の様子をご紹介します☆
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Tiare

Author:Tiare
マンハッタンの片隅で二人の娘たちを育てるワーキングママ。

・モンテッソーリ教育
・アドラー心理学の勇気づけ(ポジティブ・ディシプリン)
・教育キネシオロジー・ブレインジム

を三本柱に、少女の頃より住んできた国々(カナダ・スイス・フランス領ポリネシア(タヒチ)・オーストラリア・イギリス)とニューヨークで出会った様々な学校&家庭教育メソッドを楽しく研究&家庭で実践中♪

また子育てライターとしても、子育てキュレーションサイトUp to you!アーレックス流ライフスタイルなどに記事を寄稿しています。

******************
よく送料無料キャンペーンをやっているので、いつもここで本を買っています。
海外在住者にオススメです♡

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Trip Advisor Japanおすすめブロガー認定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR