フレンチガールズとプレイデート

同じ学校に通うフランス人のお友達のおうちに、娘たちを連れてお邪魔しました♪

プリスクールに通っていた頃から、なぜかフランス人のお友達に縁があるちびら。
最初の親友もフランス人の女の子でした^^

ちびらと同い年のCちゃんは、生まれたときからしばらく日本に住んでいたので、フランス語、英語、日本語の三か国語が話せます。

Feb182015PD.jpg

ご両親もお仕事の関係で8年ほど日本に住んでいらしたそうで、とっても日本語がお上手!
Cちゃんのママとはほとんど日本語で会話できるくらいです。

今年の9月からはちびらをCちゃんがいる週三日フランス語&週二日英語のdualクラスに入れようと思っているので、他の子はどんな感じ?と訊いてみたところ「まだほとんど話せない子もいるし、これから入っても大丈夫よ」と言われて一安心。
フランス語ネイティヴの子ばかりではないみたいです。

特に嬉しかった点は、Cちゃんのママ曰く「クラスメイトとその両親がとっても国際的」だということ。
パパがスウェーデン人でママがドイツ人、そして子どもはヨルダン生まれ、みたいな感じの子がたくさんいるし、親たちの考え方もすごくリベラルみたいなので、私たちにとっても居心地が良さそう☆

ちびらは新学期にそなえるために、先週からアフタースクールでフランス語のクラスを取り始めました。
今の英語オンリーのクラスもクラスメイトたちが本当に優しく、男の子も女の子もみんな先を争って転入生のちびらのお世話をしてくれるくらいなので、クラスを変えるのはちょっと不安だったのだけど…Cちゃんママのおかげで気持ちがラクになりました。

ちびらの宿題などを通して、私とKCもそれぞれのフランス語力をブラッシュアップするいい機会を持てそうです。
フランス語が好きなちびらも最初はさすがにしんどい思いをするかもしれないけれど、柔軟に対応できる小さい時にこそいろんなチャレンジをさせてあげたいと思っています。

Cちゃんのママの話もおもしろかった〜。
私自身も昔からフランス人のお友達は多いけれど、そういえばCちゃんのママのように日本に住んだことのある人はあまりいないので貴重です。
アッパーウエストのメゾンカイザーに「バゲットのテクスチャーがパリや東京のと違う!」と文句をつけに言ったという話には、「やっぱり現実にいるんだ、そんな人〜!」と涙が出るほど大笑いしてしまった私。

話を聞いていると、フランス人って小さい頃から独立心が旺盛でロマンティストで、つくづく大人な考え方を持ってるなあ…としみじみ。
でもやることが時々すごく幼稚だから、そのギャップがすごくおもしろい。
良くも悪くも人間味のある人たち、という感じでしょうか?^^

Cちゃんママンのこともすっかり大好きになってしまいました。
これからも親子で仲良くしていけたらいいな♡

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ 私もちびらの新学期にそなえて、フランス語のクラスに通おうかなあ。
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Tiare

Author:Tiare
マンハッタンの片隅で二人の娘たちを育てるワーキングママ。

・モンテッソーリ教育
・アドラー心理学の勇気づけ(ポジティブ・ディシプリン)
・教育キネシオロジー・ブレインジム

を三本柱に、少女の頃より住んできた国々(カナダ・スイス・フランス領ポリネシア(タヒチ)・オーストラリア・イギリス)とニューヨークで出会った様々な学校&家庭教育メソッドを楽しく研究&家庭で実践中♪

また子育てライターとしても、子育てキュレーションサイトUp to you!アーレックス流ライフスタイルなどに記事を寄稿しています。

******************
よく送料無料キャンペーンをやっているので、いつもここで本を買っています。
海外在住者にオススメです♡

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Trip Advisor Japanおすすめブロガー認定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR