FC2ブログ

ピーターラビットの世界へ☆

ピーターラビットのふるさととしても有名な湖水地方。
Nathan & Sueにピーターラビットの絵本をいただいたばかりだということもあり、とてもいいタイミングで訪れることができました♪

湖水地方中心の町ボウネス-オン-ウィンダミアにある、ピーターラビットのアトラクション「The World of Beatrix Potter( ベアトリクス・ポターの世界)」へ。

DSC_6760.jpg

ピーターがお出迎えしてくれました☆

DSC_6745.jpg

作者のポターさんと、キャラクターたち。

DSC_6746.jpg

短いフィルムを見たあと、絵本の世界がそのまま再現されているお部屋へと案内されます。

DSC_6714.jpg

DSC_6731.jpg

DSC_6716.jpg

DSC_6725_20140909004516acf.jpg

DSC_6729.jpg

DSC_6730.jpg

DSC_6738.jpg

DSC_6732.jpg

DSC_6721.jpg

DSC_6740.jpg

子どもだけでなく、大人も十分楽しめます♡
ピーターラビットファンにはたまらない場所じゃないかな^^

こちらはポターさんのおうち「Hill Top」の模型。
湖水地方の「ニアソーリー村」というところで、ナショナルトラストの管理下にあります。
チケットは時間制でちょっと面倒だし、あまり時間もなかったので今回ここはパスすることにしました。

DSC_6741.jpg

The World of Beatrix Potter Attraction(日本語サイト)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ スコットランド情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ ギフトショップでは物語の一場面が描かれているステンドグラスや来年度のファミリーオーガナイザー、娘たちの歯ブラシ立て、エコバッグ、紅茶セット、ペーパーナプキンなどを買いました♪
スポンサーサイト



テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Tiare

Author:Tiare
マンハッタンの片隅で二人の娘たちを育てる、国際公務員のワーキングママ。

私自身がこれまで住んできた国々(日本・カナダ・スイス・フランス領ポリネシア(タヒチ ボラボラ島)・オーストラリア・英国スコットランド)とここニューヨークで経験した様々な文化や習慣を娘たちに伝えながら、日本語・英語・フランス語のトライリンガル教育を実践しています♡

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Trip Advisor Japanおすすめブロガー認定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR