FC2ブログ

世界最大のゴシック建築♪「ミラノのドゥオーモ」

ホテルで少しゆっくりした後、観光とお食事に出かけることにしました☆

中央駅の地下鉄構内にあった、荷物用のベルトコンベアー。
荷物の多い観光客に配慮した素晴らしいアイディアですが、ストローラーには使えないので個人的には正直エスカレーターのほうがありがたいです…。

201405162239097c5.jpg

チェントラーレで地下鉄の24時間券を購入し、まずはドゥオーモへ。

20140516212823998.jpg

20140516212823255.jpg

いつ見ても、大迫力でございます。

20140516212823219.jpg

中にも入ってみました♪

201405162128507ae.jpg

20140516212823b68.jpg

20140516212823350.jpg

20140516212850ef6.jpg

観光客は入ることのできない懺悔室に興味シンシンだったちびら。
「どうして入れないの?」と言うので「悪いことをしたから、それを神様に許してもらいたい人が入るお部屋なのよ」というと、少し考え深げな表情で「でもちびらも、時々ちびあに意地悪するよ。だから入れるんじゃない?」ですって^^;

ミラノのドゥオーモは、屋根の上に登れます。
以前KC&母と来た時に、屋根の上の強烈な陽射しのせいで顔にシミができたという苦い経験があるので、もう二度と登ることはないでしょう…。

こちらはドゥオーモ広場。
すぐ横にはガッレリアの入り口があります。

2014051621282395f.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ スコットランド情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Tiare

Author:Tiare
マンハッタンの片隅で二人の娘たちを育てる、国際公務員のワーキングママ。

私自身がこれまで住んできた国々(日本・カナダ・スイス・フランス領ポリネシア(タヒチ ボラボラ島)・オーストラリア・英国スコットランド)とここニューヨークで経験した様々な文化や習慣を娘たちに伝えながら、日本語・英語・フランス語のトライリンガル教育を実践しています♡

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Trip Advisor Japanおすすめブロガー認定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR