FC2ブログ

娘たちのお手製☆「母の日のマドレーヌ」

母の日だった日曜日、KCと娘たちがマドレーヌを焼いてくれました♪

カップケーキやケーキポップなどのモダンなものもいいけれど、マドレーヌやクグロフなどクラシックなお菓子をうまく作れるようになると素敵だなあといつも思います^^

マドレーヌはルイ15世のお妃だったマリー・レクチンスカの父君によって伝えられ、その後王妃を通してヴェルサイユの人々に広まっていったお菓子。
ちなみに数日前にご紹介した私の苦手なババ(サヴァラン)も、マドレーヌとまったく同じ経路を通って現在に至っているんだそうです。

こちらが材料でーす☆

20140331180830491.jpg

マドレーヌのレシピは材料が少ない上、小麦粉、卵、砂糖、バターが四同割なので簡単です♪
シェル型12個分は100gずつ(卵は2個)。

卵をボウルに割り入れて、

20140331180830cd0.jpg 201403311808309b2.jpg

よく混ぜてから

20140331180830cc2.jpg

小麦粉とお砂糖をふるったものを入れてさらに混ぜます。

20140331180830936.jpg

溶かしたバターをゆっくり加えて、よく混ぜたら一時間ほど常温で生地をねかせます。

201403311808307ae.jpg

バニラエッセンスは最後にお好みで♪
「いい匂い〜♡」

201403311809095d1.jpg

一時間後、娘たちは「日本むかしばなし」のDVDに夢中だったので、KCが型に入れて焼いてくれました。

165度で20分ほど。
ちょっと色が薄いけど、中までしっかり焼けていました☆

201403311809094c5.jpg

母の日のマドレーヌ、完成でーす!

201403311809095ba.jpg

「おいし〜い♪」

2014033118090997c.jpg

ちびらとKCはこの後お夕飯も作ってくれました。
至れり尽くせりの母の日だったわ(≧▽≦)
どうもありがとう♡

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ スコットランド情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ 毎年思うけど、夏時間になると最初の数日は朝がちょっと辛いですね…^^; 早く慣れなくちゃ!
スポンサーサイト



テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Tiare

Author:Tiare
マンハッタンの片隅で二人の娘たちを育てる、国際公務員のワーキングママ。

私自身がこれまで住んできた国々(日本・カナダ・スイス・フランス領ポリネシア(タヒチ ボラボラ島)・オーストラリア・英国スコットランド)とここニューヨークで経験した様々な文化や習慣を娘たちに伝えながら、日本語・英語・フランス語のトライリンガル教育を実践しています♡

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Trip Advisor Japanおすすめブロガー認定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR