FC2ブログ

盗品の宝庫「大英博物館」へ☆

別名「泥棒博物館」や「略奪博物館」とも呼ばれる大英博物館に、十数年ぶりに行ってきました♪

20140204225059018.jpg

前回行った時はあまりにも人が多くてロゼッタストーンを見ただけですぐに出てきたんだけど、今回はゆっくりと滞在することに。

こちらがその「ロゼッタストーン」

20140204225059ba5.jpg

周りにはいつも人が群がっています。

大英博物館の古代エジプトセクション。

201402042250596e7.jpg

アッシリアの人頭有翼牡牛像

2014020422505975e.jpg

ネレイデス・モニュメント

2014020422505996e.jpg

古代ギリシャのパルテノン神殿を飾った彫刻「エルギンマーブル」

201402042250591a8.jpg

ロゼッタストーンやエルギンマーブルは、エジプトやギリシャから返還要求が出ているそうです。
ロンドン在住の友人は、ギリシャやエジプトに行った際に「ここにあるのはレプリカで、本物は大英博物館に展示されています」と言われてびっくりしたと言っていました^^;

エジプトのミイラ

20140204232933465.jpg

ケースのない状態でミイラ化したこちらは、赤毛が残っていることから「ジンジャー」と呼ばれています。

20140204232933db6.jpg

日本セクションでは葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」の版画を見たかったのだけど、学芸員さん曰く「今は休憩中」なんだそうで残念。
作品を守るために、照明の光から時々休ませているんですって。
大英博物館では、最近まで日本の「春画展」が開催されていたんだそうですよ。

埴輪

201402042329337f6.jpg

源氏物語絵巻
ファンとしては嬉しい♡

20140204232933078.jpg

ちびあが一目見るなり「カッコいいね〜」と駆け寄っていったのがこちら。

201402042329335ea.jpg

国宝の如来像

2014020423293368a.jpg

ギフトショップのほとんどはロゼッタストーングッズで、おみやげによさそうでした☆

広い館内ではしゃぐ娘たち。

2014020423525349e.jpg

世界の至宝の数々をじっくりと見ることができて楽しかったです♪

大英博物館(日本語公式ページ)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ スコットランド情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ このあとは博物館近くの中華料理レストランでランチをしてから、ハロッズへ向かいました☆
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Tiare

Author:Tiare
マンハッタンの片隅で二人の娘たちを育てる、国際公務員のワーキングママ。

私自身がこれまで住んできた国々(日本・カナダ・スイス・フランス領ポリネシア(タヒチ ボラボラ島)・オーストラリア・英国スコットランド)とここニューヨークで経験した様々な文化や習慣を娘たちに伝えながら、日本語・英語・フランス語のトライリンガル教育を実践しています♡

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Trip Advisor Japanおすすめブロガー認定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR