FC2ブログ

貴族のお城でランチ♪

スコットランド生活で楽しみにしていることの一つは「古城めぐり」☆

観光名所になっているお城でも、中は廃墟になっているものやホテルに形を変えているものなどはたくさんあるけれど、今回行ってきたのは今も実際に貴族の方とそのご家族が住んでいるお城。
毎年3月末から10月末まで一般公開されています。

お城があるアーガイル地方の「Inveraray」は、白を基調とした建物でそろえられた可愛らしい町。

20131029082049d05.jpg

湖と山に囲まれた、とても静かな場所です。
紅葉が少し始まっていました。

201310290821133ac.jpg

町からお城までは徒歩10分くらい。

2013102908192781b.jpg

見えてきました〜!
現在は第十三代アーガイル公爵と公爵夫人、3人のお子さんがお住まいの「Inveraray Castle」

20131029082001f0b.jpg

門番の方からチケットを買い、早速中へ☆
まずは公爵夫人が直接経営していらっしゃるという、地下のティールームに行くことにしました。

201310290824285b7.jpg

アーガイル公爵は代々キャンベル族の氏族長(わかりやすく例えると日本の戦国大名みたいなもの)も兼ねています。
キャンベルスープの創始者さんもきっとその一族の一員なんでしょうね。

娘たちにはスコーンをオーダー。
ほんのり温かくってふわふわです。

2013102908224165c.jpg

写真を撮らなくて後悔したのだけれど、私はキッシュ、KCは本日のスペシャルの中からスモークサーモンのベーグルサンドをチョイス。
どちらもすっごくおいしくてびっくりでした。
キッシュはきっと、私が今までの人生で食べた中で一番のお味。
ちびらに一口あげたら「おいしい!」と気に入ってしまい、そのままほとんど全部食べられてしまったくらい。

お城の近くに有名なサーモンのお店があるということで、もちろんサーモンも美味。
ベーグルは日本のものみたいに柔らかくってふわふわ、モチモチな感じでとっても私好みだし、付け合わせのコールスローやサラダのドレッシングにいたるまで全部いいお味でした。

さすが貴族の方の経営だけあって、ここのティールームのレベルはかなりのもの。
機会があればまたランチをしに行きたいです♪

The Tearooms at Inveraray Castle

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ スコットランド情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ お城の内部の様子などはまた次回お届けします☆
スポンサーサイト



テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Tiare

Author:Tiare
マンハッタンの片隅で二人の娘たちを育てる、国際公務員のワーキングママ。

私自身がこれまで住んできた国々(日本・カナダ・スイス・フランス領ポリネシア(タヒチ ボラボラ島)・オーストラリア・英国スコットランド)とここニューヨークで経験した様々な文化や習慣を娘たちに伝えながら、日本語・英語・フランス語のトライリンガル教育を実践しています♡

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Trip Advisor Japanおすすめブロガー認定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR