FC2ブログ

お食事が楽しくなるカトラリーセット♪「Constructive Eating」

12月から行く旅行では、娘たち用にかわいい食器やカトラリーをいろいろと揃えられればいいなと思っています☆

それに先駆けてネットで下調べをしている時に、こんな懐かしいものを見つけました。
アメリカにいた頃に何度かお友達にプレゼントしたことのある、男の子用のカトラリーセット♪

Constructive Eating Utensil Set

20131123204529430.jpg

お子さんが偏食気味だったりお食事の時に椅子に座ってくれないなどの悩みがある時に、試しに使ってみるのもいいかもしれません。
日本のAmazonでも売っています。


コンストラクティブイーティングコンストラクティブイーティング
()
その他クラフト

商品詳細を見る


女の子用にはガーデニングセットがあるみたい…。

2013112320452971f.jpg

Constructive Eating

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ スコットランド情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ 食器は重くなるので、あまりいろいろと買い過ぎないようにしなくっちゃ^^;

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

子どもと楽しめる近代美術館☆

これも今の家に引っ越してくる前のこと。
サービスアパートメントから歩いて3分ほどの場所にあった近代美術館(GOMA)に、娘たちと一緒に遊びに行きました♪

吹き抜けになっている入り口。

201311220917434c3.jpg

モダンアートはイマイチわからない私ですが、娘たちは意外にも楽しんでいてびっくり。
「無理矢理頭で理解しようとするのではなく、感性に訴えかけてくるものをありのまま捉えるべき」ということをこの日子どもたちから教わりました☆

201311220917433a6.jpg

20131122091743e29.jpg

誰もいなくて快適〜♪
ニューヨークの近代美術館(MoMA)とは全然違いますね^^;

20131122091743cea.jpg

奥にはキッズ用のアートスペースがありました。
絵本やおもちゃなども置いてあります。

20131122091743034.jpg

机の前は全面が鏡になっているので、自画像を描くこともできます。
出来上がった作品を自由に入れることのできる壁掛け。

201311220917437ee.jpg

地下は図書館を兼ねたカフェスペース。
昔から本屋さんのカフェなどが大好きな私にはたまらない空間です♡

201311220929295df.jpg

20131122092929035.jpg

娘たちが学校に行っている間に時間があったら行こうっと!

雨が多いスコットランドなので、気軽に子どもを連れて行ける美術館が多い(しかも無料!)のはとてもありがたいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ スコットランド情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ 我が家の近くにもいくつか美術館があるので、今度行ってみたいと思います☆

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

バーバパパとちびらのフランス語♪

0歳から3歳半頃までフランス語を習い、フランス語のプリスクールにも通っていたちびら☆

私たちの予想に反して、英語よりもフランス語の上達の方が数段早かったので「アメリカで暮らしているのだからまずは英語を」と慌てた親の身勝手な判断でやめることにしたんだけど、それを今ちょっぴり後悔しています。
…というのも、ちびらはいまだに「ボンジュールの学校(=フランス語のプリスクール)は楽しかった」と言うことがあるので。

英語のプリスクールでいちばん仲がよかったのもフランス人の女の子だったし、街で誰かがフランス語を話していると「あ、ボンジュールの言葉だ」とすぐにわかるくらいなので、本当にフランス語が好きだったのかもしれません。
ちびらのミドルネームはフランス語の名前なので、もしかしたら生まれつき縁があるのかも^^
そう思うと、ちびらの力を信じず親の未熟な判断で勝手にやめさせてしまって申し訳なかったわ…。

そんなちびらがパリでどんな反応を見せるのか、ちょっぴり楽しみでもあります。
「ボンジュールの言葉を話す国に行くんだよ」と言ってもイマイチピンと来ていないみたいだけど^^;

「プリンセスに会いに行くほかは、パリで何をしたい?」と訊くと、しばらく考えてから「んーとね、バーバパパが食べたい!」だって。
バーバパパ(=Barbe à papa「パパのひげ」)とはフランス語でわたあめのこと。
きっと学校で習ったんでしょうね〜。

ちなみにアニメにもなっている「バーバパパ(Barbapapa)」は、わたあめとパパをかけているそう。
ちびらはバーバパパの絵本もフランス語の学校で読んだりしていたみたいなので、パリで絵本かDVDを見つけたら買ってあげようかな♪

20131121043431fe5.jpg

「ボンジュールの学校」と同じくらいちびらが好きだったらしいのが「お野菜を切る学校(=シュタイナーの週末日本語学校)」。
ここは子どもの心と身体の成長に何がいちばん大切なのかを、私に教えてくれた場所。
ニューヨークに帰ったあとも、またぜひ通わせてもらえたらいいなと思っています☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ スコットランド情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ 親も日々失敗の繰り返し。子育てってつくづく難しいですね〜><

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

「サウンド・オブ・ミュージック」とクリームティー☆

先日、私の好きな映画「The Sound of Music」を娘たちと一緒に見ていた時のこと。

20131120080615de2.jpg

ちびあは途中でお昼寝に突入。
ちびらは「Do-Re-Mi(ドレミの歌)」をニューヨークで通っていた学校で習っていたらしく、曲に合わせて一緒に歌っていました♪

音階の「シ」(英語ではシではなくティーと発音)のところは紅茶にかけて「Tea- a drink with jam and bread」という歌詞なのだけれど、そこでちびらが一言。

「ママ、ティーはスコーンを食べる時にも飲むよね」

…というのも、最近よく娘たちと一緒にクリームティーをしているので。
ちなみに、彼女たちのドリンクは紅茶ではなくホットミルク。

ちびらは今度一緒にスコーンを作りたいらしいので、お手伝いしてもらう予定です☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ スコットランド情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ 段々と旅行に出かける日が近づいてきました。まだまだ準備することがいっぱいなんだけど、間に合うかしら><

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

「Maison du Chocolat」のショコラ・カレンダー♪

…というわけで、今年のアドヴェントカレンダーはこちらに決定☆

今週の月曜日に発売開始されたばかりのショコラ・カレンダー。

20131119094027a97.jpg

クリスマスツリーの形がかわいい♡
きっと娘たちも気に入ってくれるんじゃないかな?

La Maison du Chocolat

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ スコットランド情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ おもちゃのものはまだ迷い中です…。

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Tiare

Author:Tiare
マンハッタンの片隅で二人の娘たちを育てる、国際公務員のワーキングママ。

私自身がこれまで住んできた国々(日本・カナダ・スイス・フランス領ポリネシア(タヒチ ボラボラ島)・オーストラリア・英国スコットランド)とここニューヨークで経験した様々な文化や習慣を娘たちに伝えながら、日本語・英語・フランス語のトライリンガル教育を実践しています♡

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Trip Advisor Japanおすすめブロガー認定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR